2010.07.02

本部長、南アW杯より帰国ス

「日本代表を応援へ、成田を出発...」のNHKニュースでも紹介された本部長。日本代表とともに、南アW杯から無事帰国されまして、我らチームへのお土産をいただきました。

無回転ボールを生み出す今回のW杯公式ボール「ジャブラニ」。

Jabulani

W杯に参加した国旗がデザインされたブブゼラのリミテッドバージョン。

Bubu

これは嬉しい。ありがとうございます。

続きを読む "本部長、南アW杯より帰国ス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009.05.24

Jの営業収入

土曜の日経新聞に、J1各クラブチームの収入状況の記事があったのですが、興味深かい内容だったのでピックします。

J

浦和ダンドツなんですが、他のクラブと大きく違うのは、入場料収入が全体の40%弱もあるんですよね。広告収入よりも、コンシューマ(ファン)からの課金のほうが多いわけです。逆に、横浜Mは広告収入が50%以上もあって、浦和とビジネス構造が全く違う。鹿島はJで連続優勝してるけど、広告収入はそれほどでもないんですね。。

インターネット上のビジネスも、広告ビジネスだけでなく、利用者からの課金モデルが見直そうという風潮がありますが、お客さんに楽しさを提供して、ファンを作って、対価をいただくという基本的なビジネスはベーシックで強いんでしょうね。

2007年のデータなので、いまは違うかもしれませんが。


| | トラックバック (0)
|

2009.04.26

マンUカフェでフェイスペイントやってみないか。

週末、二子玉川を散歩していたら、「マンチェスターユナイテッドカフェ」をみつけたので、ワイフと二人でふらっと入ってみました。

赤と黒一色のインテリアで、すべてがマンU。120インチの大型スクリーンと3台の液晶テレビもあってすごい迫力。さらに、注文したアボガドハンバーガー、フィッシュ&チップスもめちゃうまでした。お勧めです。4/30のチャンピオンズリーグ(マンU vs アーセナル)の試合はここで観るといいかもしれませんな。

でね。

GW中、この店でフェイスペインティングの体験ができるそうなんですが・・・

いくらゴールデンウィークとはいえ、お洒落な街ニコタマで、こんな顔して歩けるかよ・・・と思ってしまったのは、私だけでしょうか。


大きな地図で見る

| | トラックバック (0)
|

2009.03.02

集合写真をカードにしてみた

Dsc_1101

けっこうかわいいですよ。使い方難しいですが。 「ポケッター」っていうサービスで作りました。

| | トラックバック (0)
|

2009.02.13

マネジャーいつも有難う

Choco

マネジャーからもらったチョコ。やっぱり、オレンジだった。去年はオレンジガムだったっけ。いつもありがとう。

| | トラックバック (0)
|

2009.01.13

半端ないって、高校サッカー。

久々に高校サッカーをガン観した。いやー、どの高校もスゴいレベルでびっくりした。

なにより、高校サッカーの醍醐味は、試合に負けた高校が、ロッカールームで監督と号泣するシーンではないかと思う。

続きを読む "半端ないって、高校サッカー。"

| | トラックバック (1)
|

2008.09.19

Orange Photo

オレンジ色をあなたに

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.09.08

フェアトレードサッカーボール

Aspiro

世界のサッカーボールの約70%が、パキスタンで作られています。しかし、労働は安く、児童労働の温床になっているという問題を知りました。

こうした児童労働をなくすための活動として、フェアトレードサッカーボールというものがあります。

これは、一時的な資金援助ではなく、私たち消費者が、自分の気に入った商品を購入するという形で貢献する、とても継続的で無理のない方法、それがフェアトレードの良さです。

Ball2_2

このボールが売れると、生産元である彼らに、通常の支払いとは別に、奨励金が支払われ、パキスタンの子供の教育や労働者の福祉に使われるとのこと。

デザインもスタイリッシュで高品質。さて、あなたはボールをどこで買いますか?

[ フェアトレードショップ ASPIRO ]


コネタマ参加中: フェアトレード商品って買ったことある??

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008.09.07

サッカー選手でメシを食う

Myfc

[image from MYFC]

MYFC」という日本初の「サッカークラブ育成オンラインコミュニティ」だそうです。今年の10月から無料体験版がスタートするとのこと。サイトを見ると、

オーナー会員は、一人1票の投票権を持ち、まずは複数の候補より運営クラブを決定。その後、選手の獲得から試合・練習のスケジューリングまで、クラブ経営に関するあらゆる決断を下します。

ホームはインターネット。「ネットの集合知」が、クラブの方向性・未来を決定する、日本初の試みとなります。 オーナー会員が運営する実際のクラブは2009年シーズンより始動予定。既存クラブ(JFL・地域リーグ・都道府県リーグ最上位)の譲渡、もしくは一からクラブを立ち上げます。

 

とあり、さらには「クラブの方針すべてを決定するのはオーナーであるアナタ!」と書いてあります。。

ちょっと頭が混乱しているのですが、これはインターネットの投票を通じ、実際のサッカークラブのオーナーとして、なんらかの経営決断の参画できるということであれば、これは相当楽しいことになりそうですね。

ただ、「サッカー選手でメシを食う」っていうキャッチコピーだと、どうも“会社を辞めてプロサッカー選手で生計をたてようぜ!”的な、一般人からすると相当なむちゃブリだな..と思ってしまいそうな提案だったので、思わずクリックしてしまいました。いずれにしても、とても興味深いサービスなので、個人的には要注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨で常識を洗い流す方法


[ Photo by Dipanker Dutta ]

最近夕方になると、どしゃぶりスコール続きですね。もはや日本も亜熱帯気候の仲間入りでしょうか。

こんな大雨の日は、家にこもって海外ドラマを見るのもいいですが、思い切ってご機嫌のユニフォームに着替え、ボールを蹴りに飛び出しても見るのも悪くありません。

傘もカッパ、そんなものは必要ありません。これでもか、というくらいズブ濡れになって遊んでみましょう。このバカバカしさが最高に楽しいんです。気がつくと、バケツをひっくり返したように降りしきる大雨が、あなたの「大人になるにつれ溜まってしまった常識」を洗い流してくれ、頭がスッキリすることでしょう。

なんとなく最近、自分が「小さくまとまってないか?」...という自覚を感じるお父さん。たまにはこういう遊びで、童心に帰ってみるのもいいかもしれませんね。月曜の会議で良い発言ができるかもしれませんよw(風邪にはご注意ください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|